月別アーカイブ: 2019年2月

立春と節分と大豆

新しい1年が始まる日

節分は、文字通り季節の分かれ目です。

もともとは、立春、立夏、立秋、立冬の前日のことですが、冬から春になる立春の前日を特に節分とよぶことが定着しました。

立春の前日の節分は冬至や大晦日と同様に陰が極まり、立春を迎えることで陽に転ずることになります。

その意味では、立春は新しい一年を迎える日といえます。だから特に立春の前の節分が重要視されたのですね。

大豆
続きを読む 立春と節分と大豆